株式会社サフネ | 採用担当のひとりごと~裏話vol,1~

お問合せ

お知らせ

採用担当のひとりごと~裏話vol,1~

お知らせ
2017.05.18

5月も半分が過ぎました。

前回の更新から1ヶ月くらい経ち、少し驚いております。

 

先日東京ビックサイトへ行ってまいりました。

毎年この時期あたりからいろいろなEXPOが開催されます。

今回はIT系!クラウドコンピューティングをはじめとして、同時開催のEXPOも回ってきました。

とても楽しかったですし、興味深かったです。いつになく刺激を受けた回でした。

いつの間にやらIT系担当のような感じに(笑)興味がある分野なので、光栄です。

勉強中の身ですので、頑張ります。

 

さて。本題に入ります。

今回の春採用では、2媒体同時掲載を行いました。

 

実績のある媒体では少し斬新な切り口で。

時期は違えど、同じ中途入社、早い時期から活躍しだしたのも同じ。ただ、タイプはまったく異なるふたり。

彼らを軸にして、いろいろな角度からの「教育×ビジネス」をお見せしたい。そしてそれに共感や反応してくださった方とお会いしたい。そんな強い想いの中で、インタビューや写真撮影なども担当者様に行って頂き、動きのある紙面が出来上がりました。

久しぶりにお世話になる媒体では、ベーシックな雰囲気に。

教育を学び、教育業界志望で入社した社員、転職活動を行う中で教育業界に興味をもった社員。

目指す紙面の内容に合うふたりでしたので、インタビューを載せました。教育への熱い想いがある方だけでなく、はじめて飛び込む業界だという方にも、幅広く知って頂きたいという想いを込めています。

 

この春、教育業界だけでなく、様々な業界で活発に採用活動が行われたと聞きます。

求職者さまの動きも活発であったし、応募から選考までつながるパーセンテージも高い。

とてもポジティブな時期だったようです。

 

掲載中。私はあえて、その情報を耳に入れないようにしていました。

調子いいね、と言って頂けることもありました。素直にとても嬉しかったです。

そう感謝しつつも、まだまだここから!という想いが大きく、自分との闘いのような2~3ヵ月でした。

 

今回は紙面をそれぞれ違った雰囲気にした経緯や、簡単な振り返りをしました。
この辺りでいったんクローズしようと思います。
実はとても心が温まるようなエピソードもあったりして。なかなか濃い時間でした。
また次から、それをひとつずつ、少しずつ振り返ってみようと思います。

 

 

ページトップへ